So-net無料ブログ作成
バリオス メンテナンス ブログトップ
前の10件 | -

バリオス メーター球交換 パート2 ポロリあり [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


私にとって日曜日休みは珍しいですが、
三連休最終日で、風邪も完治しておりませんので、
バリオスのメンテナンスを行いたいと思います。


image-20171008124738.png

10mmのソケットレンチで、ナットを外します。


image-20171008124743.png

反対側も10mmのソケットレンチで外します。

そして後で大変な事になりますw

image-20171006180224.png

プラスドライバーで、ネジを3ヵ所外します。


image-20171008124814.png

向かって、右下だけT6.5で、あとの3ヵ所はT10のメーターランプです。



image-20171008124826.png

先日メーター球の交換をしましたので、全球切れる事を予測して、
この際全部のメーターランプを交換する事にします。


初めから全球交換しておけば良かったです…。ナミダ


image-20171008124836.png

全球点灯チェックを忘れずに行います。

作業中は日中ですので、ちゃんと確認しておかないと、
新品の交換球でも、切れている場合があるからです。


それでは元に戻していきます。



image-20171008124843.png

ん!

image-20171008124848.png

んん!

image-20171008124856.png

んんん!

image-20171008124902.png

んんんん!


もうコメントする気にもなれませんが、
バリオスのメーターを固定しているブランケットのネジが捻じ切れてしまって、
外れてしまいました。

そんなに強いトルクで締めているわけじゃないので、
経年劣化として処理しますが、このパーツだけ新品にしても、
モチベーションが上がりませんので、ついでの法則で、
他のパーツも新品にしたいと思いますが、バリオスに掛けれるメンテナンス代も、
あまりありませんので、考えるところです。


古いバイクに乗るという事は、こんな事を覚悟しないといけない事です。

簡単に壊れたりするパーツが無数にあります。


バリオスと共に復興を目指すブログが、
バリオスの復旧を目指すブログになりそうですねwww


皆さんならどうしますか?

宜しければコメントを宜しくお願い致します。


nice!(14)  コメント(8) 

バリオス メーター球交換 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


今日は朝から天気がすぐれませんので、
バリオスのメンテナンスを行いたいと思います。


image-20171006175849.png

ウォーターポンププライヤーで、スピードメーターケーブルを外します。



image-20171006180017.png

10mmのT型レンチで、このナットを外します。



image-20171006180134.png

反対側は、10mmのソケットレンチでナットを外します。



image-20171006180224.png

プラスドライバーでネジを3箇所外します。



image-20171006180431.png

ここを指で摘んで、ソケットを外します。



image-20171006180509.png

バリオスのタコメーターは、2箇所ともT10 12v 1.7wです。

スピードメーター側は、T10とT6があるみたいです。


image-20171006180727.png

左側が古いメーター球です。
完全に切れておりました。



image-20171006180839.png

ソケットにメーター球を入れて、点灯チェックします。


image-20171006180919.png

逆の順番で戻しますが、ココだけが締め難かったので、
4mmのヘキサゴンレンチで外しました。




image-20171006181123.png

これでバリオスのメーター球交換が終わりました。


スピードメーターケーブルを戻し忘れにご注意して下さいね。


最後にプレクサスで仕上げて、
バリオスのメンテナンスは終了です。


次はどこへ走りに行こうかなぁ〜☆

nice!(11)  コメント(6) 

バリオス スタッドボルト交換 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


今日は確約どおりバリオスのエキゾーストフランジ付近にある、
スタッドボルトを交換したいと思います。

このブログを見て、スタッドボルトを交換する方がいらっしゃいましたら、
自己責任でお願い致します。



image-20170921000951.png

まずは作業を進める前に、バリオスのエンジンを温める為にひとっ走りしてから、
道具一式用意して、作業を開始します。


image-20170921001003.png

洗車前ですので、汚い写真が続くことをお許しくださいw


image-20170921001014.png

今日もラスペネ師匠に、支援をお願い申し上げております。


image-20170921001022.png

ラスペネ師匠がスタッドボルト付近に浸透させる間、
エンジンオイルを廃油したいと思います。

ポイパック 4.5リットル用を使用します。


image-20170921001033.png

ドレンボルトを外す為に、人差し指の方向へ17mmのメガネレンチを回します。


image-20170921001044.png

ドレンボルトを指で外します。
写真では素手ですが、手袋は必須です。

廃油熱による火傷にも注意が必要です。


image-20170921001054.png

ドレンボルトを外してエンジンオイルをポイパックに廃油します。

ドレンボルトをオイルパンにすぐ取り付けれるように、
パーツクリーナーで洗浄しておきます。


image-20170921001103.png

オイル口を開ける為に、コインとウォーターポンププライヤーを併用して、
オイルフィラーキャップを外します。


image-20170921001113.png

外したオイルフィラーキャップもパーツクリーナーで洗浄しておきます。


image-20170921001124.png

オイルフィルターを外す為に、まずはビート ナサートRの、
フルエキゾーストマフラーを外します。

サイレンサーを固定しているボルトを、
14mmのソケットレンチで逆時計回りで外します。

ここは経験上、テストに出る方法で外さなくても、
ボルト外せるようになりました。


image-20170921001136.png

ボルトがゆるんだぐらいで、サイレンサーとエキゾーストパイプを固定している、
スプリングを外します。


image-20170921001148.png

ここは2箇所のスプリングで固定しています。


image-20170921001200.png

スプリングとボルトを外した後は、サイレンサー少し回したりしながら、
エキゾーストパイプから少しずつ外します。


image-20170921001211.png

エキゾーストパイプも分割式ですので、左右それぞれにある、
スプリングを計4箇所外します。


image-20170921001222.png

左側のスプリングが外しにくいし、写真も撮り辛いです。


image-20170921001234.png

エキゾーストパイプを少しずつ動かしながら、外します。

エキゾーストパイプによく小石が乗っていますので、
その小石がエキゾーストパイプの中に入らないように注意します。


image-20170921001251.png

ついに待望のスタッドボルトを、10mmのT型ソケットレンチで外します。


image-20170921001300.png

ラスペネ師匠の大活躍により、ボルトとエキゾーストパイプを外す事が出来ました。

エンジン周りが相変わらず汚いですwww


image-20170921001310.png

ボルトを外していると、スタッドボルトに固着した、ボルトが二本あります。
普段から交換したいと思っていたパーツだけに、今回は8本の交換のうち、
2本が初めから終わっていた状況で、嬉しいです。


image-20170921001320.png

オイルフィルターをウォーターポンププライヤーを逆時計回りで外します。


image-20170921001333.png

今回のオイルフィルターはデイトナ製にしました。
デイトナ製のオイルフィルターにした深い意味はありません。
オイル交換一式アマゾン購入が安かったからです。


image-20170921001342.png

オイルフィルターから排出されるエンジンオイルにも気をつけて、
オイルフィルターのパッキンに、エンジンオイルを浸透させます。


image-20170921001356.png

オイルフィルターを交換しました。


image-20170921001419.png

ここでスタッドボルトの根元に、ラスペネ師匠を使用させて頂きます。


image-20170921001430.png

今回購入したオイルドレンワッシャーは10枚入りです。
サイズは内寸12.2mm×外寸21mm×厚み1.7mmです。


image-20170921001439.png

左のオイルドレンワッシャーは少し押し潰れるトルクで締め付けていました。

相変わらずトルクレンチは購入しておりませんwww


image-20170921001453.png

オイルドレンワッシャーをドレンボルトに装着させて、まずは指で回せるまで、
ドレンボルトをオイルパンに取り付けます。


image-20170921001503.png

ドレンボルトを締め付ける為に、人差し指の方法へ、
17mmのメガネレンチを回します。


image-20170921001513.png

オイルジョッキにカストロール パワーワンを1リットル注ぎます。


image-20170921001523.png

オイル口からエンジンオイルを注油します。


image-20170921001531.png

2リットルまではのエンジンオイルは、安心してオイルジョッキに注げます。


image-20170921001540.png

オイル口からエンジンオイルを注油します。


image-20170921001551.png

過去の経験を生かして、0.7リットルのエンジンオイルを、
オイルジョッキに注ぎます。


image-20170921001600.png

オイル口にエンジンオイルを注油します。


image-20170921001609.png

オイルキャップを指で回せるだけ締めます。

オイルの継ぎ足しもありますので、用心をしての配慮ですw


image-20170921001623.png

ここでプラスチックハンマーの出番です。


ラスペネ師匠と先に外れたスタットボルトが見守っていますwww


ラスペネ師匠がスタッドボルトを浸透させて、プラスチックハンマーで、
スタッドボルトの先端を叩き、外れたスタッドボルトがそれを見守るスタイルで、
スタッドボルトを10mmT型ソケットレンチと、10mmのコンビレンチで外します。


image-20170921001644.png

作業がしにくそうな、右側のスタッドボルトから外していきます。

ダブルナット方式で、スタッドボルトを回していきます。


image-20170921001652.png

外れたスタッドボルトです。

前オーナーの転倒により、スタッドボルトが曲がっています。

これが原因で、エキゾーストパイプが外しにくかったわけです。


image-20170921001702.png

どんどんスタッドボルトを外して行きます。

image-20170921001715.png

最後までこの調子で外せると良いのですが…。アセ


image-20170921001724.png

まだまだスタッドボルトが残っています。


image-20170921001733.png

このスタッドボルトまでは、比較的に順調でした。


image-20170921001745.png

すっかり日も暮れてきました…。アセ


image-20170921001756.png

このスタッドボルトがやっかりでして、ダブルナットのやり方も試行錯誤しております。


スタッドボルトばっかりの写真で申し訳ございませんが、
スタッドボルトを外す時間は、平均20分くらい要していますので、
苦労の写真と大目に見てやって下さい。


image-20170921001818.png

後2本で、すべてのスタッドボルトを外す事が出来ます。


image-20170921001827.png

このボルトも外すのに苦労しました…。アセ


image-20170921001837.png

これで最後です。


image-20170921001846.png

ついに最後のスタッドボルをを外しました。


image-20170921001855.png

全部のスタッドボルトを並べてみました。


image-20170921001903.png

新品のスタッドボルトとナットを比較してみます。


image-20170921001913.png

スタッドボルトの締め付け方を調べていませんのでしたので、
このスタッドボルトとナットを装着した状態で、エンジンに締めこんでいきます。


image-20170921001921.png

ここまではあまり時間は掛かりませんでしたね。


image-20170921001929.png

写真ではさらっと続けていますが、スタッドボルトからナットが外しにくく、
スタッドボルトを外すよりも、ナットを外す事に時間が掛かりました…。ナミダ


image-20170921001938.png

エキゾーストパイプを取り付ける前に、新品のエキゾーストガスケットを、
エキゾーストパイプに装着します。


暗くなりましたので、写真はありませんが、
外す逆の順番で、バリオスにフルエキゾーストマフラーを取り付けました。


image-20170921001946.png

エンジンをかけて、5分ぐらいエンジンオイルを循環させてから、
エンジンオイル量を計測します。

今回は2.7リットルでちょうど良かったみたいです。


image-20170921001955.png

最後に走行距離を残して作業終了となります。


今回初めてバリオスのスタッドボルトを交換しましたが、
ラスペネ師匠の大活躍と、ハンマーとダブルナットで、
無事にスタッドボルトを交換する事が出来ました。


二度とスタッドボルトを交換しなくて良いように、
バリオスには大事に乗ってあげたいと思います。


次はバリオスを洗車しに行きましょうかね。
nice!(5)  コメント(2) 

スタッドボルトが届きました。 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


今日は仕事中に熊本2りんかんから、バリオスの純正部品の到着連絡がありましたので、
仕事が終わったら、熊本2りんかんへ行きたいと思います。


image-20170918224604.png

この汚い袋が、バリオス純正パーツ達ですw
汚いって表現は、店長自ら言ってたので間違いないですwww


image-20170918224617.png

iPhoneでパーツカタログを検索しながら選んだスタッドボルト8本です。

間違ってたらどうしましょうかねw


image-20170918224623.png

ついでの法則に基づき、ナットも8個購入しました。


ボルトナットの仕組みで♪組み込まれる街で♪爆弾にはならないようにしましょうwww



image-20170918224635.png

まずはラスペネ師匠にお手伝いを依頼しました。


image-20170918224646.png

暗かったので、写真が汚いですし、
そもそもバリオス自体も汚いのは勘弁して頂きたいw

固着しているだろうスタッドボルトとナットにラスペネ師匠を使用します。



image-20170918224652.png

3日ぐらいは毎日ラスペネ師匠にお願いし、スタッドボルトへ潤滑を浸透させたいと思います。



image-20170918224659.png

最近少しずつクーラント液が減っていっています。(このバリオスの持病です)



image-20170918224705.png

ついでの法則で、使い残しのクーラント液を補充していきます。


image-20170918224711.png

漏斗を使いながら、リザーバータンクに、クーラント液を補充します。


image-20170918224716.png

写真では分かりませんが、アッパーレベルまでクーラント液を補充する事が出来ました。

次回はクーラント液を全部出して、内部洗浄を行ってから、
バイク用のクーラント液を補充したいと思います。


次はのバリオスメンテナンスは、オイル交換という名目の、
スタットボルトにご用心ですw


nice!(15)  コメント(2) 

バリオス タイヤ交換 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。

今日は何かと人のバイクメンテナンスに忙しいですが、
バリオスのタイヤ交換を熊本2りんかんにお願いしました。


image-20170505222054.png

バリオスのフロントタイヤです。
銘柄はダンロップ GT601F 110/70/17です。


image-20170505222102.png

バリオスのリアタイヤです。
銘柄はダンロップ GT601 140/70/17です。

バリオスにGT601を装着してすでに3周目ですが、
私の走りなら、GT601が最適との事ですので、
冒険をせずに、今度もGT601を愛用していきたいと思います。

ちなみにブレンボキャリパーの純正パットが、
パット残りあと僅かですので、次回も純正パットに、
交換するべく、ブレンボ純正パットを注文しました。


image-20170506121823.png

これが外したタイヤです。
今回はフロントブレーキを多用したら為か、
フロントタイヤの消耗が激しかったですね。

今度はエンジンブレーキと、リアブレーキも使いながら、
タイヤを上手に使用したいと思います。


image-20170505222110.png

まもなくこのメーター読みで、
走行距離が、50,000kmを越えようとしています。

まだまだバリオスには頑張ってもらわないといけませんので、
今度も大事に乗っていきたいと思います。

ナメたらあかん! [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。

バリオスのメンテナンスを行っていますと、
ネジの固着問題に悩まされる事が多々ありますので、
改善策の1つとして、ネジザウルスを購入しました。

image-20170506075535.png

エンジニア ネジザウルスGTです。

image-20170506075540.png

ついでにアネックス ネジとりインパクトも購入しました。

これでバリオスのメンテナンスが、
楽になる事を祈っています。

3連休 3日目 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。

今日は私一人だけ休みですので、買い物を済ませてから、
実家でバリオスのメンテナンスを行います。


image-20170422220838.png

バイクシャンプーとチェーンデグリーザーを購入して実家に帰ったら、
前回のメンテナンスで、どちらも購入済でしたw

まずは右フロントフェンダーのバフ掛けをしてから、
チェーンクリーニングを行います。


image-20170422220843.png

チェーンが綺麗になりましたら、バリオスに水をかけて、
シャンプー洗車します。


image-20170422220848.png

拭きあげてから、プレクサスで仕上げました。

チェーンにはグレサージュで注油します。

レイキッシュは毎回チェーンメンテナンスを行う人ならお勧めです。
グレサージュは2、3回乗る毎に、チェーン注油を行う人にお勧めです。

どちらもチェーンオイルが飛び散りませんので、
即効性と耐久力と天秤にかけながらご使用ください。


image-20170422220853.png

雨に降られて、毎回拭きあげないと、アルミに白錆が浮きますので、
今後もバフ掛けを行いながら、プレクサスで仕上げたいと思います。


最近パソコンのモニターが壊れて、居間のテレビにPCを接続して、
ブログを更新していますので、更新やコメントが遅れていますが、
ちゃんと生きておりますので、ご安心ください。

これで私の3連休が終わりですが、
皆さんも貴重な連休は、大事に過ごしてくださいね。

踏んだり抜いたり [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。

image-20170416075909.png

バリオスのリアタイヤを見てみると、
釘が刺さっていました…。


image-20170416084519.png

とりあえず熊本2りんかんで、パンク修理をしてもらって、
しばらくは様子をみたいと思います。


そろそろフロントタイヤの交換時期なので、
リアタイヤも一緒に交換するようにしましょう。

バレンタイン バフ掛け [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


今日はバレンタインデーですが、
先日購入したメンテナンス用品が気になりますので、
家事を終えてから、実家に向かいます。


image-20170214220000.png

ついに赤棒、白棒、青棒を購入しました。

各棒を使用し、バリオスのバフ掛けを行いと思います。


image-20170214220008.png

まずは右側のラジエターガードを外します。


image-20170214220013.png

最初に赤棒とフェルトバフで、バフ掛けしました。

赤棒は細かい傷やバフ焼けまで、削りますので使い易いですね。


image-20170214220018.png

赤棒の後は白棒とフェルトバフで、バフ掛けしました。

赤棒と白棒の違いがあまり分かりませんので、
時間がない時は、飛ばしても良さそうです。

そして白棒があまり溶けませんので、フェルトバフでパーツを温めながら、
白棒を溶かして、白棒のカスを残さないようにバフ掛けしました。


image-20170214220023.png

白棒の後は、青棒とフェルトバフでバフ掛けしました。

いつもは100均の青棒ですが、購入した青棒は、
やわ過ぎて皮手袋に、付着するぐらいです。

これは青棒成分のメッキを、パーツに塗り込むような感じで、
仕上げていきます。


image-20170214220028.png

最後にピカールで仕上げました。

ちょっと曇っていますが、ちゃんと時間をかけて、
下地を作れば、ちゃんと鏡面になりそうです。

すべてのパーツにバフ掛けし終えたら、バリオスを洗車します。

洗車後にピカールで最終仕上げ中に、バリオスがバランスを崩して、
ブロック塀に倒れましたので、バーエントが削れてしまいました…。ナミダ


急いでいるとろくな事がありません。

相方のYZF-R3も同じような感じで、ガッタンスしましたからね…。ボソ



image-20170214220034.png

メンテナンスを終えてから、バリオスにガソリンを給油して、
相方が帰る前の、7時半に帰宅しました。

今日もギリギリセーフと言ったところです。


image-20170214220039.png

そういえば実家で母にバレンタインチョコを頂きました。


image-20170214220044.png

もちろん相方と一緒に美味しく頂きました。


今日はどうしてもお寿司が食べたかったので、
写真はありませんが、相方と一緒にR3でタンデムして、
すし市場で好きなだけお寿司を食べましたw


image-20170214220049.png

ちゃんと相方もバレンタインケーキを用意していましたので、
美味しく頂きました。


次はいつメンテナス出来るかなぁ…。ボソ

バフ掛け 2日目 [バリオス メンテナンス]

こんにちは、ピンです。


今日は手バフ2日目です。

今日も元気にラジエターガードを、
サンドペーパーで削りたいと思います。

image-20170113192201.png

家事を終えてから、600番手で約2時間半削ってみました。


image-20170113192207.png

横方向で磨きましたが、まだまだ傷が目立ちますね。

しかしこのくらいから輝きが出てきました。



image-20170113192211.png

1000番手までサンドペーパーの番数を上げて、約1時間半削りました。


image-20170113192216.png

写真では600番手と変わらない感じですが、サンドペーパーではこれで終了したいと思います。


image-20170113192221.png

回転工具のある実家に帰ってきました。

新品のフェルトバフはダイソーで200円で販売していますので、
調子に乗って、4個ほど購入しました。


青棒も1本購入しましたが、本来なら赤棒、
白棒も購入して、試してみたいですね。


image-20170113192228.png

フェルトバフと青棒で、約1時間半磨きました。


image-20170113192233.png

頑張った結果、バフ焼けが出ましたが、致し方ありません。

なんせ私は素人ですからw


image-20170113192238.png

ピカールで磨いてみました。

メッキとは違う輝きで、かなり綺麗になりました。


image-20170113192243.png


ちゃんとiPhoneが識別出来るぐらい鏡面化出来ました。

でもプロの方からすれば、まだまだの仕上がりです。



ラジエターガードをバリオスに装着する前に、プレクサスで仕上げて、
相方が帰ってくる前に、帰宅しました。


次はバリオスの右側パーツをバフ掛けしたいと思います。


しかしバフ掛けを完全に仕上げて、クリア塗装する日はやってくるのでしょうかね…。ボソボソ
前の10件 | - バリオス メンテナンス ブログトップ